2017年 ツール・ド・佐伯 163㌔完走!

出発日2017年10月8日
大分県の佐伯で行われたサイクルイベントに参加してきました。
何時ものようにT君と二人、朝早くに長崎を発ち佐伯までやってきました。私が参加したコースは163㌔のAコースで、初めは長すぎて私には無理だろうと思ってたんですが、周りの勢いに乗っかってしまいました。おまけに当日は乗るはずだった自転車がメカトラブルで控えの自転車を持っていくことになりこれまた相当のプレッシャーとなりました。
でも、無事に完走でき本当に良かったです。おまけに控えの自転車に乗った割にはタイムも早くビックリでした😲
途中のエイドステーションの食べ物もサイクルイベントでは最高の部類に入ると聞いてたのですが、本当に凄い食べ物でとっても満足しましたが、帰ってきての体重増にはこれまたビックリ😲でした(笑)

人生初の160㌔越え
この歳で走れたのが凄く嬉しかったです😊
この距離を走るのに普通はこんなに早く走れませんが、私の前をずっと走って風よけになってくれたT君に感謝です
凄い参加者の数ですが、このイベントの人気がわかりますね
ここで食べた鰺子寿司は最高に美味しかったんですが、撮り忘れました😅

多分、撮り逃しはないと思いますが凄い種類と量は半端尚です!
ほぼ全種類食べたのでこれだけ走って体重増は当たり前かと思いました(笑)

で、何時ものポーズです(笑)
これは漬けドンかな?
本匠 大水車の郷 なのはな
無事にゴールです!

その日は泊りで打ち上げも賑々しく二人で行ないました🍻

翌日は別府と湯布院での温泉の梯子をして帰ってきました♨

2017年 阿蘇2日目 瀬の本レストハウス~旧国鉄 宮原線遺構 遊歩道

出発日2017年7月17日
泊まったお宿からすぐの所の瀬の本レストハウスに集合してここからスタートです。
駐車場から南小国まで一気に下っていきますが、この時の景色がまたなんとも言えない素晴らしい景色でサイクリングやっててよかったと思える光景の一つです。
下ってからは暫く平地を走り満願寺周辺の散策やソバ街道での昼食などを楽しみそこから長崎の我々が全く想像もしてなかった廃線跡を走ったりでビックリした後は、ひたすら瀬の本レストハウスまで登って戻ります。

距離:約47㌔  獲得標高:約760㍍
瀬の本レストハウスに集合です
小国まで一気に下ります
お天気は今一でしたが景色は最高でした!
ソバ街道にある吾亦紅で昼食
結構な量のお蕎麦で美味しかったのですが、この後にデザートまで食べてしまい後で行くお店で楽しみが一つなくなりました😥

昼食後のデザートはここで取るべきでした😅

他の方々は美味しいケーキなんぞを食べてましたが、私は抹茶の美味しい飲み物のみでした

ちょっと楽しい道を行きますがいいですかとの問いに何も知らない私はいいですよと言ってしまったことをこの後後悔するのでした😂

とてもロードバイクでは行くところではないと思われるところを皆さん平気で入って行きました
私は自転車が壊れるのではないかとハラハラしながら通り抜けました
旧国鉄 宮原線遺構 遊歩道
この先にある橋を過ぎてやっと舗装道に出ました
長い上り坂を登ってきてもう少しで瀬の本レストハウスに到着です

数回目の熊本でしたが、何時も素晴らしいコースを楽しませていただき熊本のメンバーさんには本当に感謝です。

この後も数回熊本にお邪魔致しますよ~🚵