2018年 三度目の福江島一周 1日目

出発日2018年7月15日
3度目の福江島を田〇 さんと行かせてもらいました。
サイクリングを始めたころは殆どソロでのサイクリングでしたが3年ほど前からお友達と走るようになりました。
一人で走るのも楽しいですが、友達とワイワイ言いながら走るのも楽しいですね。

…………………………………………………………………………………………………………………………….

福江島サイクリング1日目
朝一のフェリーに乗り込み福江にお昼に到着後早速ホテルに向かい荷物を預けそこからスタートです!
先ずは福江から時計回りに島を一周します。
富江の黒瀬を過ぎた所から三井楽と大瀬崎灯台の分かれ道までは殆ど車は来ないので走りやすいのですが、勾配とカーブがきついので気を付けて走ってくださいね。

普段は大きなバックは付けないのですが、真夏のサイクリングなので荷物じゃなくて殆どが水と氷が入ってます。
予想道理このバックの氷と水は大活躍でした。

泊るホテルから準備をして出発です!
田尾海水浴場前
9年前にもここで写真を撮りました

あまりもの暑さに氷水を頭から被ります。

キューピー島(津多羅島)

大寶寺
西の高野山と言われるところです。

高浜海水浴場
此処はとっても奇麗な海水浴場です!

白良ヶ浜海水浴場
高浜も奇麗ですが、浜の広さでではこちらが凄いかもです!

水ノ浦教会です。
とっても奇麗な教会で毎回お目にかかるのを楽しみにしてます。

真っ青な空が綺麗ですが、暑すぎます💦

いよいよゴールに近づいたのでホテルで飲むビールを仕入れにドラックストアに寄りました。
この頃になると田〇さんはちょっとお疲れ気味のようです^^

ホテルでビールとシャワーを済ませ早速近所の居酒屋へ出かけ打ち上げの乾杯です🍻
あの暑さの中を走ってきたのでそりゃあビールも美味しこと😍

ここのお店の大将はくんちが大好きなようでくんちグッズで一杯でした!

ということで、一日目は終了です。
明日は少しだけ走ってフェリーで帰ります。

2018年 松島一周サイクリング

父が生まれた松島に行って本家のあったところを探そうと奥さんと行ったのですが、今は変わってしまってるらしく全く分からずじまいでした。
私のお爺ちゃんは松島炭鉱で当時の坑道に張り巡らせる木材を一手に受けてた会社の社長だったらしくとっても裕福だったそうですが、その後閉山となり家族離散となるところまでいったそうです。まぁ、およそ100年ほど前の話ですが….😅ということで、父は相当苦労したようです。父も他界する前にもう一度行きたかったと話をしてました。

スタートボタンを押し忘れて途中からの計測となりました
距離:約12㌔  獲得標高:約300㍍

車で西海市の瀬戸港に行き瀬戸港に車を止めブロンプトンを船に乗せて松島にむかいます。

松島火力発電所
中々、歴史のあるところですね
遠見番所から見た景色です
凄く歴史を感じますが多くの方の犠牲もあったところです
安らかにお眠りください
赤い紐は坂道で奥さんを引っ張るのに使いました(笑)
全国的にも有名になってる公園です😊
千畳敷海岸で此処は釣りの名所です🐟
火力発電所
凄い石炭量ですが、SDGsでどうなることやら?
福山雅治さんの桜坂は此処の桜を見て書いたらしいです
父が生前この水の話をしてくれてました
スタート地点に戻ってきました

サイクリング終了後は西海橋の近くで食事をしてハウステンボスで紫陽花を見て帰ってきました。

距離は短かったですが、楽しいサイクリングでした。
歴史もありロケーションもいいので是非出かけてみてはいかがでしょうか!