阿蘇・大分サイクリング 2日目(9月17日)

2日目は瀬の本高原の三愛レストランをスタートして小国まで一気に下ります。
が、その前に昨夜泊ったポーランの笛さんの朝ごはんとお庭の様子をご覧いただきます。
キク科のヒゴダイはシーズンを終えようとしてますが、まだまだ綺麗です。
彼岸花は今が盛りと咲いて、栗も凄い数の実を付けてました!まだ紅葉には早いのですが、所々色づいた木も見えます。
紅葉の本格的シーズンに又来たいですね。

 

下る景色は最高で牛さんも気持ちよさそうにしてました。

 

小国の道の駅でしばし休憩でお決まりのスイーツを頂きます(^-^;

 

瀬の本から一気に下ってきましたが、下った後はひたすら登りです(´;ω;`)ウッ…
エネルギー不足になる前に腹ごしらえしないといけないので白地商店で蒸鶏定食とこだわり鶏スープを頂きました。いや~美味しかったです!

 

白地商店まで結構登ってきてましたが、マダマダ序の口でこれからが本番です。(・・;)

 

稲刈りが始まった田んぼもありここでも秋を感じさせる景色に感動してました。

 

辛い登りにに秋桜の花が見え少しだけ気持ちが癒されます。

 

やっと長者原まで来ました。
ここでもお決まりのスイーツですが、お目目の気になるお年頃の私はやっぱりブルーベリーのアイスを頼みました(笑)

 

長者原まででもきついのですが、こここから一気に牧ノ戸峠の道の駅まで一っ走りです(と言うか、牛並みのノロノロ運転です)。

 

牧ノ戸に着くと大きなエンジン付きバイクの皆さんが幅を利かせてたのでお決まりのところでの写真が撮れず、バス停での写真となりました( ノД`)シクシク…

 

さぁ、ここから一気に三愛レストランをめざしますが、途中で本日参加の皆さんと記念撮影です。

 

無事に三愛レストランまで戻ってきましたが、今回も熊本の皆さんによくしていただき本当に感謝です。
長崎組だけで走ると多分ありきたりな道を走ることになりあの車の通らない地図にも載ってないような道にはとても行けなかったと思います。
ありがとうござました。
ということで帰りもフェリーで長崎に戻ります。

 

今回走ったコースです。

カテゴリー: 未分類, 趣味の自転車のこと パーマリンク