桜のAACR(アルプス安曇野センチュリーライド)に行ってきました❣

先日(2019年4月21日)行われた桜のアルプス安曇野センチュリーライド略して「桜のAACR」150キロコースに参加するので、土曜日早朝に博多に向かい福岡空港から松本に富士山を拝みながらむかいました。

長崎から3人東京から1人の仲間4人での参加でしたが、長崎からの1人は先に松本に入り獲得標高3000メートル近くのサイクリングを済ませての参加と言う超ヘンタイ振りでした。

着いて直ぐに美味しい蕎麦屋さんでそばを食べ自転車を組上げ安曇野方面まで少し走りましたが、あまりにもの美しい景色に写メ撮りまくりで未だに整理がつきません😅

 

大会当日は桜も満開で山に被る雪は九州では絶対に観れない光景で平成最後の満月を望みながらのスタートでした。こんな素晴らしい景色を眺めながらのサイクリングのできるこちらの方々が羨ましくもあります。ただ、長崎にはこちらで見られない海の素晴らしい景色もありますので長野の皆さん是非長崎にもサイクリングに来てくださいね~‼️

梓水苑を出発して戻ってくる150キロの区間に6か所のエイドステーションがありました。大町木崎湖では往復のエイドが用意されてました!
美味しい御当地の食べののをボランティアの皆さんのお世話で頂かせてもらいましたのでご紹介いたします。

あずみの公園 穂高エイドではパンと3種類のジャムが用意されてました。
朝ごはんは控えめにしたのでありがたかったですね!

あずみの公園 大町エイドではアツアツのおにぎりにネギ味噌とちょっと辛い味噌が提供されてましたが、個人的にはこのネギ味噌がエイド食の中では一番かと思いました。それを物語るように2個平らげ3個目に行こうと思いましたが、走るのが辛そうだったのでやめときました。



大町木崎湖エイド 往路
往路では大町の皆さんがご家庭で自慢の漬物12種類が提供されてました。
中でもカレー味の漬物は絶品でした!

白馬岩岳エイド
やっぱり信州と言えば蕎麦は外せません!折り返しの白馬では山菜の浅漬けと暖かい蕎麦と絶景に癒されました。

大町木崎湖エイド 復路
名物のおやきと汁物と饅頭と漬物でまったりとしておりました。

最後の安曇野エイド
おはぎとリンゴジュースがていきょうされてましたが、このおはぎが絶妙な口当たりと甘さで絶品でした!



ということで150㌔走ったのにエイド食で反対に体重増になったのでは?と思えるくらい食べてきました(笑)

今回、お世話いただいた大会のスタッフの皆さん、及びぼボランティアで参加の皆さん、本当にお世話になりました🙇
また、参加させていただくこともあろうかと思いますが、その時は宜しくお願い致します。

カテゴリー: 趣味の自転車のこと パーマリンク