英彦山登山(彦山)

出発日2021年2月21日
先月鋒火山に一緒に行った先輩お二人にまたまたお誘いを受け英彦山に登ってきました。
今回は蛍茶屋まで電車で移動してそこから登り始めました。旧長崎街道を北に向かい途中の聖母の騎士から英彦山を目指します。
英彦山に登った後は田手原方面に下りこしき岩展望台を目指し、そこから愛宕の方に降り新大工をゴールとしました。

距離:約14㌔   獲得標高:約540㍍

市内電車(チンチン電車)で蛍茶屋まで移動です。🚃

聖母の騎士を表を通り抜けいよいよ山の中に入っていきますが、結構険しい道ですね。
小学校の頃に一度登ったのですが、殆ど記憶に残ってません😓
飯盛神社に行く途中の階段に妙にデカいハートマーク❤が埋め込まれててちょっと違和感ありでした(笑)

飯森神社に到着です。

飯森神社に向かう階段は石が組まれて作られてるんですね😲
英彦山に向かう途中には春を思わせる落下した椿の花やツワなどが見られます。
途中の大きな石に刻まれてたのは大正時代からある歩こう会の石碑でした。そんな昔から山歩きを楽しんでたんですね。

田手原方面がよく見えます。

岩の上で記念撮影パシャリ📷

到着です!!ここから絶景ポイントがあると言事でそこに向かいました。

絶景ポイントからの景色ですが、最高でした!

田手原方面に降りてこしき岩を目指しますが、先輩お二人は暫し休憩^^

こしき岩の展望台からの絶景です!

こしき岩から下ってくるとメーたろうなるヤギが突然現れビックリ!NPO法人へんちくりんと言う看板があったので帰って調べたら正式名称がNPO法人 環境保全教育研究所と言うところらしいです。なんだかとっても興味あるんですけど…..

そろそろ終点の新大工に近づいてきましたが、途中にあるゴジラがお出迎えです。
しかし、立派なお屋敷ですね~🏠

新大工に到着後は喜助うどんでご飯をたべて(写真なし)帰りました。
さぁ、次は何処に登りましょうかね~