人生初のソロキャンプ

2021年5月3日に知り合いの所有するとある所を借りて人生初のソロキャンプを実行いたしました🏕
勿論、自転車にすべての荷物を積み自宅を出発してとある場所に向かいました。距離は往復で50㌔程の所です
YouTuber風に動画なんぞも取ってみました(笑)

30キロほどの荷物を積んでの自転車ツーリングなので勿論eBikeを使用いたします。

ソロキャンにはもってこいのロケーションです。
管理人さんは居られますが遠くから見ておられました^^

キャンプと言えばお肉です🥩
昼も夜も🥩🥩🥩でした😅
お酒はこれだけあれば十分でしょう🍶

焚き火に癒されながら飲む酒はどんどんススムクンでした(笑)

ボ~ッと暫し熾火を眺めながら時折星空を眺めます。

お酒をタラフク飲んだので就寝後はぐっすりと眠っておりました。
目が覚めると朝日がとっても奇麗で感動モノでした!

朝ごはんはハムエッグをと思いましたがまさかの卵を忘れてきたのでした😂
おまけにコーヒーまで……..😢

初めてのソロキャンでしたが、反省点も多く後片付けもちゃんとやらないといけないので二日酔いで起きれないということが無いようにと思いました
でも、次はいつ行けるのでしょうか?

2020年 緊急事態宣言解除後に阿蘇へ

出発日2020年9月20日
コロナで何処も行けずストレス満載だったのですが、解除後初めての熊本遠征でした。
天候も凄く良くて最高のサイクリングとなりました。
1日目が熊本のイオンモールをスタートして通潤橋まで行きアユの簗場を見て戻るコースです。
2日目は阿蘇駅の道の駅をスタートして綴れ織りの峠を登りミルクロードからやまなみハイウェイを抜け産山村から箱石峠を目指し戻ってきました。

1日目のコース

距離:約75㌔    獲得標高:約780㍍

朝5時前にT君が迎えに来てくれました😊
定休日のTシャツがうちのお店のドアにかぶってます(笑)

イオンモールを出発して峠のパン屋さんチポリーノまでやってきました🥐🍞🥖

今回食べたパンのご紹介ですが、フライングでかじってしまってます😅
カレーパンはマイウーでした!

チポリーノのすぐ近くにある通潤橋に来ました。
震災後改修工事で長らくこのシーンは見れなかったのですが、やっと復旧して観ることが出来ました。

非常事態宣言も解かれたので観光客も沢山出てきてました。

霊台橋まできました。
ここからは以前通れなかったアユのやな場まで走ります。
前回の霊台橋はこちらからどうぞ。

アユのやな場のやなもとさんに着きましたが、コロナの影響か?お店は閉まってました。

ということで1日目は終了です😊
明日も楽しみですね~❣

ここからは、二日目のコースとなります。

二日目の目的は産山村の焼きアーモンドカフェDABERIBAさんで昼食を取ることです。
距離の割には獲得標高が高くて私には大変でした💦

距離:約57㌔    獲得標高:約940㍍

阿蘇の道の駅からスタートです。

走り出していきなりの綴れ織りコースでしたが、皆さん元気いいですね~
お天気も最高でした!

今回の目的地、焼きアーモンドカフェDABERIBAさんです。
保育園の跡地なんですね。

料理はとっても美味しくいただきました😍
何ともレトロな雰囲気がいいですね~

産山からの登りでは奇声をあげながら走ってました(笑)

またまたやってきました!絶景ポイント⛰

根子岳をバックに

箱石峠を下ってきてますが、峠の名前の由来となった石が中央に見えてます。

箱石から下ってくると今度は人面岩が見えます。
ほんと、人の顔に見えますね~😆

下りが終わりに近づくとソバの花が綺麗に咲いてました。

いつものように道の駅にある温泉に入り長崎に向かうフェリーに乗って帰ってきました。

熊本まではサイクリングにいけてますが、さすがに本州方面にはまだ行けません。
何時になったら行けるようになることやら😐
では、次回のサイクリングネタまでお待ちくださいね~😄

2020年 三浦半島サイクリング&荒川サイクリングロード

出発日2020年1月18日
お仕事終了後にT君と東京に向かい到着後神奈川の自転車友と再会の宴を開きました!
このお友達は明日お仕事ということで一緒には走れなく残念。
で、翌19日に電車で横須賀に行きサイクリングスタートとなりました。因みに自転車は折畳自転車のブロンプトンで相方のT君はモールトンで走ります🚲
お天気にも恵まれ朝のうちの寒さだけで後はとっても気持ちいいサイクリングとなりました。途中からまさかの偶然の出会いで東京の自転車友と再会し一緒に走ることとなりました😲
そして三浦半島サイクリングの翌日に新橋まで電車で移動してそこから荒川サイクリングロードに向かい赤羽まで走りゴールしました。
ゴール後はまたまた昼飲み開始で楽しく長崎まで帰ることが出来ました😊

距離:約77㌔   獲得標高:約521㍍

藤沢市の辻堂に到着!
ここまでは輪行です。

何時もの如く宿に着くなり神奈川の自転車友を交え前夜祭🍻

二日酔いの兆しもなく、寒い朝に辻堂の宿を出発し横須賀まで輪行です。

横須賀に到着後、自転車を組み上げスタートです!

港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ~🎶
つい、口ずさんでしまうオジサンでした(笑)

観音海水浴場の所から車道を外れ自転車を押して海岸線を歩いてみました。
写真は途中にあった権現洞窟です。

再び車道に戻ったらなんと東京の自転車友と偶然の出会い!!😲
この後、途中まで一緒に走ってもらいました😊

矢切の渡し^^ではなく浦賀の渡し!🚢
風情があっていいですね。

ここに黒船がやってきたんですね!
日本の夜明けは近いぞ~とか叫んだりしちゃって…..

Cafe Pilota Moto
元プロオートバイレーサーの辻本聡さんのお店に寄らせてもらいました。
オートバイの世界ではレジェンドで皆さんから崇拝されてるんですが、気さくにお話しさせていただきました🏍

今回のサイクリングの目的とも言っていいマグロ丼を食べに三崎港にやってきました。

希少部位も入ったマグロ丼です🍚
いや~美味しかったです😍

宮川公園で自転車半島宣言と書いてありその下にマグロと大根とありますが、意味不明????だったんですが、三浦大根は有名ですね!

サイクリングにはスイーツが欠かせません😍
カフェ&レストランマーロウ秋谷本店でプリンを頂きます🍮

ホットベリーソース添えマイウ~😍
東京のお友達とはこの後、葉山でお別れです。

田舎者の私はこの場面でつい口ずさんでしまいます。
エノシマガミエテキタ~🎵 オレノイエモチカイ~🎵(笑)

ということで、ホテルに着く頃にはもう日が沈んでおりました。

さっさとシャワーを浴び近所のお店で反省会という飲み会です🍻

このお店のトイレで思わず大笑いでした😆

で、ラーメン屋さんで締めです🍜

ここからは翌日の新橋→荒川サイクリングロード→赤羽までの様子を載せてます。

距離:約43㌔   獲得標高:約125㍍

東京タワー🗼やっぱカッコイイ~!

いよいよ皇居にきました。
警察がやたら多いと思ったら今日は通常国会の初日だったんですね^^

ココガココガニジュウバシ~🎵とまた口ずさんでしまってます(笑)

国道のスタート地点にやってきました!

国技館前
丁度、相撲があってました!

荒川サイクリングロードに入りました!
何と気持ちいところでしょう😍
まぁ、坂が無い分寂しいですが(笑)
普通にサイクリングするには持てこいの場所ですね🚴

で、無事に赤羽にゴールです!
さぁ、お店を物色しましょう😊

おでんで有名なお店らしいのでここでまずは一杯🍢🍶
日本酒におでんの出汁を入れて飲む方法があったので早速やっちゃいます😅
唐辛子が効いてて、これが又旨い!

散々飲んで食べたのでフラフラしながら空港に向かいます。

自転車を預けます。

奥さんからのリクエストだったので買って帰ります😆

無事長崎に帰ってきたので龍さんで晩御飯!
何だかいつも飲んでますね~(笑)

まだこの頃は新型コロナウィルスの話は大きく出てませんでしたが、この翌週には大騒ぎになってました(´;ω;`)ウッ…
その後は九州から出る遠征はありません( ノД`)シクシク…

2019年 瀬戸内しまなみ海道開通20周年記念のサイクルイベントに参加してきました。

開催日2019年10月20日
しまなみ海道が開通して20年ということでサイクリングイベントが開かれることを知り早速エントリーさせてもらいました。イベントをソロで参加するのは初めてです^^
コースはミドルコースで向島運動公園をスタートして大山祇神社まで行きそこから引き返すのですが途中でフェリーに乗りショートカットがOKのコースを選びました。
走行距離は約88㌔なのですが、そのうちの17㌔程はフェリー移動の距離となります⛴因みに獲得標高は約780㍍となってました。
9年ぶりのしまなみ海道ですが、相変わらず綺麗な景色を楽しめましたし、今回は瀬戸田の街を観光したりで前回とは違うサイクリングとなりました。

仕事を終え、浦上駅から輪行で新幹線に乗り換え福山まで行きました。時間が遅いので尾道には行かず福山で一泊です。

イベント当日に尾道駅までJRで移動です。

尾道からは渡し船で向島まで移動です。

イベント参加者も多数乗り込んできました。

受付を済ませいよいよスタートです。レースではないのでノンビリと行きましょう!
折畳の自転車はさすがに見受けられません😅

因島大橋を渡り終えたところです。

因島フラワーセンターのエイドステーションです。
何とここで、ブロンプトン乗りとお会いしました!フレームの色まで同じじゃないですか😍嬉しいですね。

生口橋を今から渡ります。

多田良島大橋を渡ると道の駅があり、ここは絶対に外せない撮影場所です😊

折り返し地点の 大山祇神社にやってきました。

大山祇神社 です。

尾道市瀬戸田サンセットビーチレンタサイクルターミナルのエイドステーション

なんだかギャラリーが多いなと思って2度見してしまい引き返してパシャリ📷(笑)

フェリー乗り場前のしまなみロマンさんでお昼ご飯を頂きました🍚🍺

瀬戸田の街並みですが、昭和の香りがプンプンしてて本当にいいまちでした😊

有名人がかなり来てるコロッケのお店のようで人が随分ならんでました。

いい感じですね~

瀬戸田の街 をフェリーに乗って離れます。
自転車もしっかり載せられる特別仕様のフェリーのようです。

尾道に到着です。
ここからまたスタート地点の向島運動公園に戻りゴールです。

無事にゴールいたしました!

さぁ~て、岡山まで行くの先を急ぎます🚄

明日は私の生誕地へ参ります。

2019年 ツール・ド KAMAに行ってきました🚴&翌日のマゼノ渓谷MTBライド

開催日2019年9月15日
福岡県の中心に位置する、嘉麻市、飯塚市、桂川町が連携して行われる自転車の祭典のツール・ド KAMAにいかせてもらいました。
今回が第一回の記念大会となりますが、一回目にも関わらずサイクルイベントの人気の高さからか今回も満員御礼でした。
ツール・ドKAMAの翌日は阿蘇に出向きマゼノ渓谷の草原をMTBで走ってきました!

距離:約117㌔   獲得標高:約1250㍍

今回はロードバイクとマウンテンバイクを2台ずつを軽ワゴンに積み込みました!
よくまぁこんなに積めるもんだなと感心した次第です💦
ということでお仕事を早めに切り上げ現地に前日入りします🚙

さぁ、出発です!
お天気も最高にいいです🌞

この日はまだ9月ということで暑くてたまりませんでした💦
冷え冷えのウォータサーバーがありがたかったです😍

エイド食のご紹介ですが、撮り忘れ多しです。

無事にゴールで来ました!
大会関係者の皆様、本当にお世話になりました🙇
ただ今回は絶景ビューポイントが無く写真が極端に少なくあまりごしょうかいできませんでした。
ということで、明日のマゼノ渓谷を楽しみに晩御飯を食べにいきました🥩🍻

ここからは、マゼノ渓谷での話題です🚴

この期間は一般の入場をお断りしてるのですが、ASO KUJU CYCLE TOURさんのお陰で草原を使わせていただく事が出来ます。ありがたいですね!
詳しくはこちらを→http://aso-cycletour.com/

草原なのでログを出しても無意味ですね😅

奥にくじゅう連山を望んでのコースです!

こんなところを一度は走ってみたいと思ってたら実現しました😍

滅茶苦茶綺麗な川で、あまりにも気持ちよさそうだったのでジャージのままザブリです(笑)

二日間のイベントも無事終わり帰途につきます。
T君これで我慢してくれ🍺

で、何時ものように帰ってきてたらふく飲んでもらいました🍻

2019年 ツール・ド下関の翌日 秋吉台へ

昨日のサイクルイベントで疲れてるので軽く走ろうと言うので秋吉台までやってきましたが、とんでもなく登りがあり全然かるくありましぇんでした😭やっぱり自転車乗りはウ〇つきが多い(笑)
しかし、あの景色を観ると疲れも吹き飛びますね😍

距離:約41㌔   獲得標高:約540㍍

T君、元気いいな~😄

疲れた男の哀愁が漂う後ろ姿

弁天池のこの水の綺麗さには驚きました!

車を止めてたスタート地点の道の駅です。
無事にゴールいたしました。

お風呂に入ってこれから長崎に帰ります。

2019年 ツール・ド下関に参加しました。

イベント開催日は2019年6月16日
前日の15日に下関に移動して先に下関に入ってたT君と合流し獺祭で前夜祭を行いました!
翌日朝早くに会場入りして受付を済ませ凄い数の参加者なの先頭がスタートして30分以上経ってのスタートとなりました。
今回もエイド食が凄くまたまた食べ過ぎたようです(笑)
開催日の翌日も秋吉台方面のサイクリングに出かけましたが、別に載せたいと思います。

距離:約124㌔   獲得標高:約940㍍

競技場をグルっと取り巻く自転車の多さにビックリ😲

下関北運動公園をスタート

チャリダーにも出てる芸人さんの牧野ステテコさんが、出発前のセレモニーを一発かましてました(笑)
この後、一緒に走ることになります。

無事にゴールいたしました😄

ここからはエイドステーションで出されてた食べ物です。

ここからは、前夜祭の一コマです。

さぁ、明日はまた気持ちいいところを走ります。

2019年 大藪サイクルさんのイベントに参加させていただきました🚴

出発日2019年5月19日
山鹿にある自転車屋さん大藪サイクルさんのサイクルイベントに参加させていただきました。
私は大藪サイクルさんのユーザーではないのですが、いつも一緒にサイクリングに行ってるT君がユーザーなのでそのつながりで参加することができました。
コースは全く知らない初めてのコースで序盤から勾配のきつい峠がありその後はやや下りの平坦なコースでしたが、最初の峠で足は終わった感じでした😅

距離:約88㌔   獲得標高:約950㍍

令和最初のサイクルイベントなのでジャージも新調いたしました😊

走り出しは少し雨も降ってましたが、後半はまずまずのお天気となりました。

峠の頂上です。

金原の滝です。暫く眺めておりました。

ほっと岳間(旧岳間小学校)でのエイドステーションです。
他にもイベントがあってて子供たちもいっぱいでした。

花の香酒造さんで一休み。

喉から手が出てきそうなくらい飲みたかったのですが、飲酒運転になるので眺めるだけです(笑)でも、イベント終了後にまた来て飲ませていただきました😄

イベントも無事にゴールいたしました。
帰りにT君には悪いのですが、花の香酒造さんによって帰りました。

ハンドルキーパーだったT君には帰ってきてタラフク飲んでいただきました🍻

2019年 桜のAACR(アルプスあづみのセンチュリーライド)150㌔ 番外編

イベント終了後の翌日(4月22日)に東京の自転車仲間から空港まで送ってもらうまでの時間を使って少し観光してきました。
とってもいい天気の中、美ヶ原の残雪の中を気持ちよく歩いてきました!

霧ヶ峰で一休みですが、ソフトクリームを見てしまったので食べました(笑)
なんと、そこから下って暫くするとやっぱりこの看板か!と思えるものが…….😲

やっぱ、霧ヶ峰と言えばこれでしょ~!

諏訪湖の桜も奇麗でした🌸

その後、飛行場まで送ってもらい福岡からJRで長崎に戻ってきました!

2019年 桜のAACR(アルプスあづみのセンチュリーライド)150㌔

出発日2019年4月20日
残雪残る北アルプスの雄大な景色を楽しむことができる長野県安曇野エリアを走るサイクリングイベントに参加してきました。
何時ものように自転車は宿に送り預かってもらい我々はイベント前日に現地入りして、明日走るコースの一部の下見に行ったり受付を済ませたりしてその日を過ごしました。
翌21日本番当日のお天気はスタート時点ではとってもいいお天気でした🌞しかし中盤から曇り空になり青空でのアルプスは望めませんでしたが、それでも綺麗いな山々に感動しながら無事完走いたしました。
途中のエイドステーションでの食べ物も素敵でサイクリングイベントの中でも3本の指に入るのではないでしょうか!(エイド食の画像は一番下にまとめてます)

距離:約153㌔    獲得標高:約1200㍍

完走証

行きの飛行機の中ですでに感動😍

イベント当日のスタート前です。
朝のお月様が満月でとっても奇麗でした。

国営アルプスあずみ野公園
このイベントのために自転車を中まで入れてくれました。

松川大橋から白馬岳方面を望みます⛰
それにしてもこんな光景初めてで、感動しまくってました😍

無事に皆でゴールです!
この桜もお見事でした🌸

ここから先はエイドステーションで出されてたものをまとめてみました😄

そして、夜は何時ものように反省会という名の飲み会です🍻
松本のmatsumoto Mt.BARU(マウントバル)さんにて………🥩🍷

明日は長崎に帰りますが、今回一緒に走ってくれた東京のNさんに帰る前に観光に連れて行ってもらうことになっているのでそこそこで引き上げることにしました。