2019年 大藪サイクルさんのイベントに参加させていただきました🚴

出発日2019年5月19日
山鹿にある自転車屋さん大藪サイクルさんのサイクルイベントに参加させていただきました。
私は大藪サイクルさんのユーザーではないのですが、いつも一緒にサイクリングに行ってるT君がユーザーなのでそのつながりで参加することができました。
コースは全く知らない初めてのコースで序盤から勾配のきつい峠がありその後はやや下りの平坦なコースでしたが、最初の峠で足は終わった感じでした😅

距離:約88㌔   獲得標高:約950㍍

令和最初のサイクルイベントなのでジャージも新調いたしました😊

走り出しは少し雨も降ってましたが、後半はまずまずのお天気となりました。

峠の頂上です。

金原の滝です。暫く眺めておりました。

ほっと岳間(旧岳間小学校)でのエイドステーションです。
他にもイベントがあってて子供たちもいっぱいでした。

花の香酒造さんで一休み。

喉から手が出てきそうなくらい飲みたかったのですが、飲酒運転になるので眺めるだけです(笑)でも、イベント終了後にまた来て飲ませていただきました😄

イベントも無事にゴールいたしました。
帰りにT君には悪いのですが、花の香酒造さんによって帰りました。

ハンドルキーパーだったT君には帰ってきてタラフク飲んでいただきました🍻

2019年 桜のAACR(アルプスあづみのセンチュリーライド)150㌔ 番外編

イベント終了後の翌日(4月22日)に東京の自転車仲間から空港まで送ってもらうまでの時間を使って少し観光してきました。
とってもいい天気の中、美ヶ原の残雪の中を気持ちよく歩いてきました!

霧ヶ峰で一休みですが、ソフトクリームを見てしまったので食べました(笑)
なんと、そこから下って暫くするとやっぱりこの看板か!と思えるものが…….😲

やっぱ、霧ヶ峰と言えばこれでしょ~!

諏訪湖の桜も奇麗でした🌸

その後、飛行場まで送ってもらい福岡からJRで長崎に戻ってきました!

2019年 桜のAACR(アルプスあづみのセンチュリーライド)150㌔

出発日2019年4月20日
残雪残る北アルプスの雄大な景色を楽しむことができる長野県安曇野エリアを走るサイクリングイベントに参加してきました。
何時ものように自転車は宿に送り預かってもらい我々はイベント前日に現地入りして、明日走るコースの一部の下見に行ったり受付を済ませたりしてその日を過ごしました。
翌21日本番当日のお天気はスタート時点ではとってもいいお天気でした🌞しかし中盤から曇り空になり青空でのアルプスは望めませんでしたが、それでも綺麗いな山々に感動しながら無事完走いたしました。
途中のエイドステーションでの食べ物も素敵でサイクリングイベントの中でも3本の指に入るのではないでしょうか!(エイド食の画像は一番下にまとめてます)

距離:約153㌔    獲得標高:約1200㍍

完走証

行きの飛行機の中ですでに感動😍

イベント当日のスタート前です。
朝のお月様が満月でとっても奇麗でした。

国営アルプスあずみ野公園
このイベントのために自転車を中まで入れてくれました。

松川大橋から白馬岳方面を望みます⛰
それにしてもこんな光景初めてで、感動しまくってました😍

無事に皆でゴールです!
この桜もお見事でした🌸

ここから先はエイドステーションで出されてたものをまとめてみました😄

そして、夜は何時ものように反省会という名の飲み会です🍻
松本のmatsumoto Mt.BARU(マウントバル)さんにて………🥩🍷

明日は長崎に帰りますが、今回一緒に走ってくれた東京のNさんに帰る前に観光に連れて行ってもらうことになっているのでそこそこで引き上げることにしました。

【9月の店休日のお知らせ】

ヘアーモードメーカーズヤマシタの【9月の店休日のお知らせ】です。今日から9月に入りましたが、パラリンピックで盛り上がってる半面コロナの状況はあまりよくありません。ですが、ここは踏ん張って皆で感染を抑える努力をいたしましょう。では、今月も宜しくお願いいたします🙇

2019年 大瀬戸MTBサイクリング

出発日2019年2月25日
今回はロードバイクではなくMTBいわゆるマウンテンバイクというやつで大瀬戸の山の中を走ってきました!
とは言え、力のない私がそうそう山の中を走れるわけもなく今回は新兵器マシーンを調達しての参加です。そう、今話題のeBikeというアシスト付きの自転車です。今までのママチャリについてるアシストとはちょっと違ってパワーも走行時間も凄いやつです。
勿論、剛脚のT君はノーマルのMTBなので私に置いて行かれるシーンが何時もおいて行かれてる私にはたまらない快感となりました(笑)

距離:約31㌔   獲得標高:約830㍍

そとめ神浦川河川公園をスタートして暫くすると激坂に😲
T君の剛脚でも足を着いてしまうくらいの激坂ですが流石eBikeは難なく登っていきます。
幾度となくこんなシーンがあるんですが、T君ごめんなさいちょいとその様をご紹介しますね😄

足を着くT君を追い抜く瞬間です。

でも、T君は凄いです!道なき道をグイグイ進んでいきます😲

道を知らない私は何処を走ってるか全くチンプンカンプンです。

たまに舗装道路に出てきますが、景色もいいです。(何処走ってるかわかりませんが)(笑)

さすがに自転車を置いて現地には行けません^^

昔は誰か住んでたんでしょうね🏠

自転車を担がないといけないシーンもあり、こんな時は重いeBikeは辛いです。

雪ノ浦の車道に出てきてからは、一気に神浦川河川公園 まで戻ってきます。

今回もT君には大変お世話になりました。
昔オートバイに乗ってる時に山の中を走ってたそうで道をよく知ってるということでしたが、私一人なら間違いなく遭難してますね😅
また、寒くなったらいきたいですね!

2018年 熊本通潤橋日帰りサイクリング

出発日2018年11月18日
今回は日帰りの熊本サイクリングです。
熊本のイオンモールを出発して樫永峠を越えて通潤橋に行く途中のチポリーノというパン屋さんでご飯を食べ帰ってくるというコースなのですが、 樫永峠 を超えるのに必死で写真を撮るどころか景色もあまり見れないままでした😅通潤橋でゆっくりした後は下り基調なので楽をさせてもらい、途中の霊台橋などはなかなかの雰囲気を出してていいところでした。
未だ地震の後の工事で通れないところがありい行きたいところに行けませんでしたが、またの機会に行かせてもらうことにしました。

距離:約82㌔   獲得標高:約1600㍍

オーナーも自転車で走ってて、 サイクリストの中では有名なお店です。

店内には自転車もディスプレーされてます。

通潤橋に到着です。
自転車ラックもちゃんと置かれてました。
残念だったのは震災後の工事で放水が無いことでした。これも次回に持ち越しです。

落ち葉の絨毯が綺麗で、秋が凄く感じられました!

霊台橋です。

日帰りなので帰りのフェリーに間に合うように慌ただしく帰ってきて、何時もの龍さんで美味しいビールを飲んで今日の反省会でした。

朝早くのフェリーに乗り込めば熊本サイクリングも日帰りでできそうなのですが、私一人では無理です。いつも連れて行ってくれるT君がいればこそです。それと熊本のサイクリストの仲間のお陰です。
いつも本当に良くして頂き感謝です。

2018年 熊本阿蘇サイクリング2日目小国から牧ノ戸まで

出発日2018年9月16日
二日目の朝に宿の外に行くと まだ下界は夏のように暑いのに もうすっかり秋めいてました。
紅葉も見られ栗も実りヒゴタイも咲いてました!
出発は瀬の本レストハウスからです。
一気に南小国まで下り小国を通りハゲノ湯から牧ノ戸まで登ります。

朝ごはんです。
しっかりエネルギーを補給します。

ここの下りは最高です。
今回は牛さんとも会いました🐮

道の駅の鏡の壁面で遊んでます^^

まだ半分も来てないのにすでにスイーツタイム(笑)
道の駅小国ジャジーソフトのソフトクリーム🍦

オートバイのライダーさん達にも人気の白地商店で鳥さんを頂きます。

私が食べたのは蒸し鶏停職と200円でスープと交換したものを頂きました。
今度はスモークチキンを是非食べたいものです😍

のどかな田園風景に癒されます。

こんな道は大好きです!
でも、熊本の方達と一緒だから走れるんですよね~!

レストハウスやまなみの裏の広場

本日2度目のスイーツです。
今日はよく走ってるからいいかな(笑)

やっと牧ノ戸にとうちゃこ!

今回一緒に走って頂いたメンバーの皆さんです。
いつもありがとうございます🙇
あれっ、T君がいない!あっカメラマンか😅

ということで、山鹿の自転車屋さんに寄ってから長崎に帰ってきました。

今回のサイクリングでも、あんな坂を登るなんて物好きな奴だな~と思ってた自分が登ってるのを可笑しくなりにやけた次第でした😄

2018年 熊本阿蘇サイクリング1日目 念願の日ノ尾峠越え

出発日2018年9月15日
何時ものように1日目を有効に過ごすために朝一のフェリーに乗り込み阿蘇を目指します。
到着後は熊本の皆さんと道の駅で合流してそこからスタートです。
今回は私のリクエストもあり始めて行く日ノ尾峠です。高森まで行き帰りは箱石峠を越えて帰ってきましたが、まぁ、今回も登りがいがありましたね~😂

距離:約66㌔   獲得標高:約1200㍍

道の駅でスタート待ち

T君やる気満々!

峠の途中で見る阿蘇の街

昔の人は此処を歩いて行き来してたんですね😲

峠の頂上

南阿蘇ビジターセンターの所にあるレストランで赤牛丼を食します🍚

南阿蘇オートキャンプ場近くの九十九折の道を登ってくるとこれまた素晴らしい景色が観れるじゃないですか!

ススキも生えてきてますね!

何時もの箱石峠の休憩所にとうちゃこ!
根子岳が綺麗です!

箱石峠をひたすら下ってきたら綺麗なソバ畑の花が綺麗に咲いてました。

阿蘇神社のところで何時ものスイーツタイム
冷た~いレモネード?だったかな(笑)

震災後の人出もぼちぼち戻ってきてますね。

ポケットパーク湧水でしばし休憩

ゴール後は何時もの宿泊先、ポーランの笛に来ました。

で、今夜のディナーです。
あっ、お酒は写してませんが、いつもの調子でやっておりました😅

明日のサイクリングを楽しみにみんな早くに休みました🌟

2018年 三度目の福江島一周 2日目

二日目は昨日立ち寄れなかった堂崎天主堂に朝起きてきてホテルから直行です。

距離:約22㌔  獲得標高:約160㍍


着いたら大勢の小学生が課外授業でやってきてました!

この橋を渡っていくと岐宿まで行きますがここで引き返します。

前回ここに立ち寄れなかったのでどうしても寄りたかったところです。
奥浦渡船待合所  
光代が交番の窓から逃げ出すシーン のところです。

福江に戻ってきて武家屋敷見学です。

ターミナルで着替えを済ませ早速打ち上げです🍻

名物の鬼鯖寿司を頂きながらビールがどんどん進んでいきます(笑)

今回は真夏のサイクリングで脱水症状での熱中症に気を付けて塩分と水分を十分とりながらで水を3リットルと氷を数キロ積んでのサイクリングでした。それでも足りず途中の自販機で水を買ってました💦お陰で走り終わった後も脱力感もなく元気でいれました。
でもやっぱり真夏のサイクリングは標高の高いところでしたいと思った次第でした🚵

2018年 三度目の福江島一周 1日目

出発日2018年7月15日
3度目の福江島を田〇 さんと行かせてもらいました。
サイクリングを始めたころは殆どソロでのサイクリングでしたが3年ほど前からお友達と走るようになりました。
一人で走るのも楽しいですが、友達とワイワイ言いながら走るのも楽しいですね。

…………………………………………………………………………………………………………………………….

福江島サイクリング1日目
朝一のフェリーに乗り込み福江にお昼に到着後早速ホテルに向かい荷物を預けそこからスタートです!
先ずは福江から時計回りに島を一周します。
富江の黒瀬を過ぎた所から三井楽と大瀬崎灯台の分かれ道までは殆ど車は来ないので走りやすいのですが、勾配とカーブがきついので気を付けて走ってくださいね。

普段は大きなバックは付けないのですが、真夏のサイクリングなので荷物じゃなくて殆どが水と氷が入ってます。
予想道理このバックの氷と水は大活躍でした。

泊るホテルから準備をして出発です!
田尾海水浴場前
9年前にもここで写真を撮りました

あまりもの暑さに氷水を頭から被ります。

キューピー島(津多羅島)

大寶寺
西の高野山と言われるところです。

高浜海水浴場
此処はとっても奇麗な海水浴場です!

白良ヶ浜海水浴場
高浜も奇麗ですが、浜の広さでではこちらが凄いかもです!

水ノ浦教会です。
とっても奇麗な教会で毎回お目にかかるのを楽しみにしてます。

真っ青な空が綺麗ですが、暑すぎます💦

いよいよゴールに近づいたのでホテルで飲むビールを仕入れにドラックストアに寄りました。
この頃になると田〇さんはちょっとお疲れ気味のようです^^

ホテルでビールとシャワーを済ませ早速近所の居酒屋へ出かけ打ち上げの乾杯です🍻
あの暑さの中を走ってきたのでそりゃあビールも美味しこと😍

ここのお店の大将はくんちが大好きなようでくんちグッズで一杯でした!

ということで、一日目は終了です。
明日は少しだけ走ってフェリーで帰ります。